Episodes
「天気の子」を観て感じる気恥ずかしさとコレコレェ!!感。 https://youtu.be/DdJXOvtNsCY 初めて新海誠監督を知ったのは「ほしこのこえ」でしたが、当時はSFをベースに青春ラブロマンスをやっていることや、少ししんみりと悲しくなるようなストーリーだとか、ちょっぴり「トップをねらえ」のような設定があるとか、そういう作品のもつ雰囲気がとても好きで、これを一人で作ったのはふつうにすごい!と、一気にファンになったように思います。 https://semaasa.net/smas/anime/66 僕は勝手に、「ほしのこえ」のような、SFを軸にした世界観や設定の上に、ラブロマンスが乗っているようなテイストの作品を今後も発表し続けるものだと思っていたのですが、「雲のむこう、約束の場所」を観たときに、なんか違う、と思い、「秒速5センチメートル」で、SFは手段であり、ラブロマンスの方が主だったのだ、と新海監督の作風を勘違いしていることに気づきました。 正直、僕にとって新海監督の描くラブロマンスは、それ単体で見ると非常に気恥ずかしくなってしまうもので、...
Published 05/05/21
おじさんでも寝る間を惜しんで遊びたいゲームがある。 「Horizon Zero Dawn ホライゾンゼロドーン」をプレイして活力を得よ! https://youtu.be/hmSHDhtaQ9g 娯楽を楽しむ行為というのは、受動的であるものが多いと思っているのですが、ゲームはその特性上、能動的に楽しめるものだと思っています。 が、ゲームですら受動的な楽しみ方になってしまうことも多く、それは作品自体がそういう作りになっていることもあるのですが、だいたいが、プレイヤーである自分自身が能動的になれないから…。 理由は単純におじさんになった自分の、時間や気力や体力の問題なのですが、もうそれは仕方が無い。 娯楽を楽しむにも余裕がないとなかなか楽しめない。 気持ちは楽しみたいと思っている!…でも気持ちが現実の事情(疲れや睡眠時間)を越えてこないので、どうしようもない。 子どもの頃のような、「寝る間を惜しんで遊ぶ」という行為は、あの頃特有の能力だったよなあ…と思います。 しかし!...
Published 04/19/21
さようならすべてのエヴァンゲリオン…感謝と納得と満足と物足りなさと。 お肉が出そうで出なかった気がする「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」 エヴァンゲリオンが完結しました。 今回の「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」は、好き嫌い関係なく、エヴァンゲリオンに興味を持っている方なら、ネットでなんやかんや見る前に、まずは観に行った方がいい映画だと思います。 ストーリー展開や設定のネタバレ云々よりも、諸情報を得ずに観た自分の感情を大事にした方がいいと思う映画だからです。 なので今回の配信は、直接的なネタバレには触れていないものの、どういう作品なのか想像つくくらいには話していますので、好き嫌い関係なく、エヴァンゲリオンに興味を持っている方ならば、まずは映画を観に行ってください。 ちなみに評論や考察などしていません。まごうことなき感想を言い合っています。 エヴァンゲリオンというコンテンツは、テレビ放送開始からすでに26年が経っており、娯楽を楽しむ一般視聴者としてもその楽しみ方のスタンスや影響の受け方は、文字通り千差万別です。 感想を言うにしてもそれ...
Published 04/08/21
ゲームの中の選択としての過去改変ではなく、実際に過去改変の行動を取らなくてはいけないゲームは「ガラパゴスの微振動」だけ! https://youtu.be/QimgwRI_x98 前回の配信で紹介した、体験型ゲーム「ガラパゴスの微振動」。 https://semaasa.net/smas/game/7934 しっかり、きっりちクリアしましたので、その感想を。 このゲーム自体の販売が2021年3月31日で終了してしまうとのことですが、ゲーム自体は4月以降もプレイできるそうなので、ストーリーに関するネタバレには抵触しないよう、ゲーム体験として面白かったよという話をしています。 この配信は3月中に配信しようと思っているので、販売終了まであと少しあるはず!? 興味を持った方はぜひ買ってほしい!なかなかないゲーム体験でした。 以下、配信の中では話せなかった補足としての感想を書いておきます。 2005年に高校三年生である主人公の人生を改変する、ということがゲームの目的になるわけですが、当時高校三年生だった人たちは、現在では30代半ばになっているわ...
Published 03/28/21
過去を変えるために、スマホとPC、LINEアカウントをご用意ください。 現実とフィクションが交差する体験「ガラパゴスの微振動」。 ※ネタバレ無し! プレイしたことない人向け。 https://youtu.be/QimgwRI_x98 先日、Twitterを見ていて、たまたま流れてきたリツイートを見てこのゲームの存在を知りました。 2021年3月31日で販売終了とのこと、ゲーム自体は4月以降もプレイできるそうなので、衝動的にAmazonで購入。 ガラパゴスの微振動めちゃくちゃ好きでたまらないくらい良かったので、3/31に発売終了してしまうということで皆様ご購入お急ぎを!!!!!! ガラケー時代に戻って、現実に侵食してくるような体験型ゲームでめちゃくちゃやばい。 あとエンディングの銀河鉄道の夜が流れるタイミングで絶対震える https://t.co/6D6OqDBKOs — 岸上健人@12/4アルトデウスBC発売! (@tokimekishiken) March 19,...
Published 03/21/21
自分の脳の処理能力の限界に挑戦! 「考えるな!感じろ!」を学べる映画「テネット」。 https://youtu.be/vfd-Vc0fahY 長い間「狭くて浅いやつら」をやってきて、今でも変わらないのは、「娯楽情報を積極的に取りに行ってないこと」。 若い頃はインターネット黎明期と相まって、ネットに散らばっている情報をかき集めるのに必死でしたし楽しかったのですが、インターネット隆盛による昨今の情報過多な状況は、ごはんを食べる前にもうゲップが出てるというような状態で、おじさんになるにつれてしんどくもなってきました。 もちろん今でも興味はありますし、刺激が欲しいときもあるので、日常生活をふつうに送っている中で目にした耳にした情報をきっかけに、知らなかった作品に触れるということも多々あります。 今回の「テネット」もそういう作品。 昨年コロナ禍で、映画館が機能せず、大作映画が次々に公開延長していく中で、「わしはやったるわい!」的な感じで公開する、というような情報を何かで目にしていたので、レンタル配信されたときに「ああ、あれか!」と紐付きました。最近そんなんばっ...
Published 03/11/21
子育ての何を間違ったのか、そもそも仕方が無かったことなのか。 手に負えなさ過ぎな子どもを持つ親の恐怖「ブライトバーン...
Published 02/22/21
原作と映画はそもそも別モノだよね〜と、そりゃそうだろうけど、それでも何か言いたい「ぼぎわんが、来る」。 今回は、映画の「来る」と、その原作の「ぼぎわんが、来る」についてとりとめのないトークをしています。(多少ネタバレ有り) 「来る」が公開された当時、V6の岡田くんが何らかの霊体験にあってるCMを見たのが、興味を持ったきっかけなのですが、その時は「ぼぎわんが、来る」という作品を知りませんでした。 「来る」がプライム化されていたのに気づいて、あの時のCMを思い出したので、観てみたのですが、一応楽しめたものの、内容の端々に訳がわからないところが多く、「なんか、すげーダイジェスト感あるなあ…」と思っていろいろ調べていたら、「ぼぎわんが、来る」が原作であることを知りました。 ペガさんの薦めもあって原作も読んでみたのですが、結果、原作と映画の印象がごちゃまぜになって、自分の中での作品に対する印象が変な感じになってしまいました。 というのも、原作と映画では大まかなストーリーは同じなものの、登場人物の設定や行動、落としどころが真逆になっているところがあり、結果、原作と映...
Published 02/10/21
ゲームに疲れて降りてしまったおじさんたち… 正に「フォールガイズ」にふさわしい「楽しいゲーム」。 最近は正直、ゲームに真剣に向き合うと疲れます。 社会人として長く生きていると、年齢と共に体力も気力も衰え、日々の仕事が若かりしときよりも責任が重大になり大変です。 そして、ゲームは日進月歩のテクノロジーにより、どんどん表現能力は向上し、そのゲーム体験も密度の濃いものとなってきていますが、同時に内容は複雑になり、プレイする時間も膨大なものになってきました。 自分の成長(=老化)とゲームの成長が反比例していくような、そんな気持ちは日に日に大きくなり、いつのにか気軽にゲームをすることが少なくなってきました。 何かゲームをしようとすると、「やるぞ!」と気合いを入れないと向き合えないのです。しかし「やるぞ!」の気合いが入らないのです。 とにかく寝ていたい。平日も休日も寝ていたい。 遊びたいけど遊ぶより寝ていたい。 疲れた。おれは疲れているんだ。 などと、何割かの人は共感してくれるであろう「おじさんあるある」を実感しながら、ここ最近は生活していたのです...
Published 10/20/20
みなさまコロナ禍の中、いかがお過ごしでしょうか。 僕はプライベートが慌ただしく、なかなかポッドキャストの収録と配信ができない状況なのですが、それでも紹介したい作品や、感想をいいたい作品はあるものです。 いつかいつかと思っているうちに気持ちの旬が過ぎたり、中には終了してしまったりする作品もあったりして、面白いと思ったときにすぐに発信しておかないともったいないなあと思うこともしばしばあったので、そういうちょっとした発信をする場としてLINE公式アカウントを作りました。 サワダがその時々で「面白いな〜」と思った作品を短い文章で紹介していければと思っています。 何かしらの作品を知るアンテナの一つとしてお役に立てればと思いますので、お気軽にご登録ください。 登録は下記のORコードを読み取るか、クリックorタップで登録!
Published 10/08/20
愛と怒り、決意と後悔、「The Last of...
Published 08/06/20
「ゲーム体験」ではなく「人生体験」。 ウィッチャー3は、ゲラルトの感情となって異世界で生きた自分自身の物語。 コロナ禍の自粛の状況下で、普段より自由時間があった方だと思うのですが、それにしても過去最高にゲームに没入した日々を過ごしました。 長い時間ゲームをプレイしていた、というよりは、ウィッチャー3の世界である程度の時間を生きてきたという感覚。 ここまでゲーム内の世界自体を体感として味わったゲームは今まで無かったかもしれません。 そう感じた理由は今回の配信の中で話している(というか、ほぼその話しかしていない)のですが、下手をすると遠い将来、ぼんやりとした老人になったときにこのゲームのことを思い出した際、「ああ、こういうゲームをプレイしたなあ」ではなく、ふつうに現実にあった出来事として錯覚しているかもしれないなと思いました。 「あそこで手を汚さない方が良かったのかもしれん…」 などと、知らない人が聞くとやばい過去を持っているんだと誤解されそうなくらい、それくらい体感としては最高のものを感じたゲームでした。 当然好き嫌いの好みはあると思いますが、せ...
Published 07/30/20
実はギャルゲー!?なファイナルファンタジー7リメイク。 童貞はどちらのヒロインも好きになる。 今回、話が長くなったので3本の音源に分けています。 また、先に体験版をプレイした回も配信しているので、よければ併せて聴いてください。 https://semaasa.net/smas/game/7390 https://semaasa.net/smas/game/7689 https://semaasa.net/smas/game/7694 https://semaasa.net/smas/game/7696 3本目はプレイヤーである自分は童貞感あふれるクラウドを通してエアリスとティファを好きになるという話。 今作は登場人物の魅力がかなりグレードアップ!! ゲーム歴史にその名が刻まれるであろう二大巨頭ヒロイン、エアリスとティファの実在感がすさまじい!! きれいなお姉さんとのコミュニケーションに、子どもから大人まで、すべての男性プレイヤーの童貞心が刺激されるゥ!! ゲーム中で行われるエアリスとティファとの旅とそのコミュニケーションは、まさ...
Published 07/15/20
ファイナルファンタジー7リメイクの続きはでるのだろうか、と思わせられるファイナルファンタジー15のトラウマ。 今回、話が長くなったので3本の音源に分けています。 また、先に体験版をプレイした回も配信しているので、よければ併せて聴いてください。 https://semaasa.net/smas/game/7390 https://semaasa.net/smas/game/7689 https://semaasa.net/smas/game/7694 https://semaasa.net/smas/game/7696 2本目は今後の期待と懸念。 ファイナルファンタジー7リメイクは分作とのことですが、今作がとても面白かったので、もちろんこの続きにも期待してしまうわけですが…。 あ、分作…??...
Published 07/15/20
「昔のゲームの綺麗版」なだけではないリメイク。 ファイナルファンタジー7リメイクはプレイヤーのゲーム体験を作り直す。 今回、話が長くなったので3本の音源に分けています。 また、先に体験版をプレイした回も配信しているので、よければ併せて聴いてください。 https://semaasa.net/smas/game/7390 https://semaasa.net/smas/game/7689 https://semaasa.net/smas/game/7694 https://semaasa.net/smas/game/7696 体験場をプレイしたときには正直なところ、特に何も期待しておらず、単なるリメイク商法でしょくらいの気持ちだったので、旧FF7を好きだったから買ってもいいかな、くらいの感覚で購入しましたが、プレイしてみてびっくり、むちゃくちゃ面白かったです。 コロナ禍の状況下でもあり、時間もあったので、一気にクリアしてしまいましたし、クリア後の余韻もとても良いものでした。 久々にフィクションの登場人物に対して「あいつらといつまでも一緒...
Published 07/15/20
ここは今から倫理です、と言いますけれども、人の生活は結局いつでも倫理。 高校の選択授業で倫理の授業があるみたいなんですが、自分は受けた記憶も無けりゃ選択肢にあった記憶もないので、当時の自分はまったく興味が無かったのかなあと思いました。 「倫理」をインターネットで調べてみると、簡単に言えば「道徳」とありました。 小学生の頃にあった道徳の時間ならなんとなく覚えているなあと思い返してみたのですが、「こういう人が正しいんですよ」ということを強制させられるような内容の授業だった印象しかありません。 まあ、いうてもモノを知らない、価値観も定まっていない子どもの頃の授業なので、「正しさ」というある種の定規的なものが必要だったので、そういう授業内容だったのかもしれませんが。 大人になると世の中には多様な価値観があることを知り、物事を善悪の二元論では簡単に語れなくなったりします。 その中で「正しさ」とは何かを考え出すと、思考の袋小路にハマることもしばしば。 また、一時の感情に流されて、湧き出る感情のままに取った行動を都合良く正義だと思い込んでしまったり。 なかなか「正し...
Published 07/02/20
番組へのお便り、お待ちしております! リスナーの皆様のお便りを紹介する回です。 お便り ●御蛙さん Twitter 2020年3月23日〜6月2日までの番組ハッシュタグからいくつかピックアップしてご紹介しております。 今回話題に出た作品 ●異世界おじさん ●二度目の人生アニメーター ●ドラゴンクエストウォーク ●この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ ●2.5次元の誘惑 ●龍の紋章 ●サマータイムレンダ ●ファイナルファンタジーVII リメイク ●DEATH STRANDING ●武士スタント逢坂くん ●東京No Vacancy ●十三機兵防衛圏 ●ファイナルファンタジーXV ●ATRAIL ‐ニセカヰ的日常と殲滅エレメント‐ ●コードギアス ●仮面ライダーW ●コードネームミラージュ ●シン・ゴジラ 番組へのご意見、ご感想等はぜひ、メールフォームからの投稿、番組のTwitterアカウントへのリプライ、DM、ハッシュタグ...
Published 06/13/20
女性になった夫が男性と関係を持つのは浮気か不倫か。 夫婦間の新たな問題を描く「個人差あります」。 短い時間で無料で楽しめる作品を紹介してましたが、きりのいいところで最後にひとつ。 https://comic-days.com/episode/10834108156647584575 【サワダシンヤ × ヨメ】 関連リンク ■ コミックDAYS 公式サイト App Store / Google Play Amazonリンク 個人差あります(1) (モーニングコミックス)講談社 Amazonの商品レビュー・口コミを見るAmazon楽天
Published 05/22/20
魑魅魍魎どもばっち来い! 異世界帰りの勇者は現代世界でチートキャラ。 またしばらく、短い時間で無料で楽しめる作品を紹介していこうと思います。 巣ごもりのお供にどうぞ! https://magazine.jp.square-enix.com/mangaup/tachiyomi/inou_battle_01/ 【サワダシンヤ × ヨメ】 関連リンク ■ 漫画UP! 公式サイト App Store / Google Play Amazonリンク 異世界帰りの勇者が現代最強! 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!)スクウェア・エニックス Amazonの商品レビュー・口コミを見るAmazon楽天
Published 04/24/20
憧れの漫画の世界で過ごしてみたい! オタクなら一度は想像したことのある妄想が現実に。 またしばらく、短い時間で無料で楽しめる作品を紹介していこうと思います。 巣ごもりのお供にどうぞ! https://manga.line.me/book/viewer?id=2e7ecb84-fbe9-46ee-9845-e2eccb565858 【サワダシンヤ × ヨメ】 関連リンク ■ LINEマンガ 公式サイト App Store / Google Play Amazonリンク 今日からCITY HUNTER 1巻 (ゼノンコミックス)コアミックス Amazonの商品レビュー・口コミを見るAmazon楽天
Published 04/23/20
未知の生物からでも頼られると嬉しい! 人を助ける行動原理は正義でも責任感でも人情でもなく「友達欲しさ」。 またしばらく、短い時間で無料で楽しめる作品を紹介していこうと思います。 巣ごもりのお供にどうぞ! https://urasunday.com/title/1131/107265 【サワダシンヤ × ヨメ】 関連リンク ■ マンガワン 公式サイト App Store / Google Play Amazonリンク 侵略好意(1) (裏少年サンデーコミックス)小学館 Amazonの商品レビュー・口コミを見るAmazon楽天
Published 04/22/20
強さを追い求める者たちが滑稽に見えてしまうほど、強さに興味が無いものが強いという悲哀。 またしばらく、短い時間で無料で楽しめる作品を紹介していこうと思います。 巣ごもりのお供にどうぞ! https://cycomi.com/fw/cycomibrowser/chapter/pages/6029 【サワダシンヤ × ヨメ】 関連リンク ■ サイコミ 公式サイト App Store / Google Play Amazonリンク TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには(1) (サイコミ×裏少年サンデーコミックス)小学館 Amazonの商品レビュー・口コミを見るAmazon楽天
Published 04/15/20
内藤さんの人生と社会に対する鬱憤が、世界を破滅させちゃう! またしばらく、短い時間で無料で楽しめる作品を紹介していこうと思います。 巣ごもりのお供にどうぞ! https://www.sunday-webry.com/viewer.php?chapter_id=36242 【サワダシンヤ × ヨメ】 関連リンク ■ サンデーうぇぶり 公式サイト App Store / Google Play Amazonリンク 内藤死屍累々滅殺デスロード(1) (サンデーうぇぶりコミックス)小学館 Amazonの商品レビュー・口コミを見るAmazon楽天
Published 04/14/20