第42回【気候危機とフェミニズムの関連性】クラーク志織
Listen now
Description
ロンドンで暮らし、イラストレーター、ライターとして活動するクラーク志織さんに、気候危機やアニマルライツとフェミニズムの深い関係性について伺った。 ゲスト:クラーク志織(イラストレーター) 「クラーク志織のハロー!フェミニズム/ELLE ONLINE」 * 気候変動の被害は女性の方が受けやすい? *トキシックマスキュリニティーって? *畜産業にみる女性搾取、家父長制の関係性 *男性にも女性にもアンヘルシーな社会って? *弱い部分を見せる事のできる優しい社会にする為には? ■志織クラーク  イラストレーター。武蔵野美術大学を卒業後、2012年ロンドンへ移住。雑誌や広告でイラストレーターとして活動すると同時に、フェミニズムやSDGsについて考える連載をいくつかの媒体で執筆している。 ■小野 りりあん 気候正義活動家/モデル  89年八戸生まれ札幌育ち。スパイラルクラブ共同設立。Green TEA ~Team Environmental Activists共同設立。できるだけ飛行機に乗らず、環境活動家を尋ねる世界一周の旅の実践から、気候変動情報&アクションを発信。気候正義ムーブメントを広げるべく、さまざまなプロジェクトをオーガナイズしつつ、活動家の活動拠点&住宅を兼ねたactivists house the roots” 運営。Instagram:@_lillianono_ @green.tea.official @activistshouse 番組SNS  Instagram:@emeraldpractices  Twitter:@emeraldpractice
More Episodes
変化を起こす為にはまず「知る」ことが大事。メディアの気候変動報道をサポートするために立ち上がったMedia is Hope発起人の名取由佳さんに、これまでの道のりと今後の展望を伺った。 ゲスト:名取由佳(気候アクティビスト・ソーシャルワーカー) *Media is Hopeの活動の原点 *「感謝の気持ち」で変化を起こす! *こんな企画もできるかも?気候変動テーマの番組アイデア! *欧州滞在中のりりあんが出会った海外の活動家たち *Media is Hopeの活動をサポートする「ギフト」を贈ろう! Media is...
Published 06/19/22
世界中に衝撃をもたらしたロシアのウクライナ侵攻。人々の命は言わずもがな、様々な分野に甚大な被害が及んでいるこの侵攻によって、気候変動問題はどんな影響を受けているのか。長年アメリカに住み、気候変動問題と政治問題を追っている、佐久間裕美子さんに話を伺った。 ゲスト:佐久間裕美子(分筆家) *ウクライナ侵攻や国際情勢は、気候危機やその対策にどんな影響を与える? *軍事産業が生む温暖化への悪影響って? *怪我の功名?変化の訪れを感じる時 *分断するアメリカ政治、どう関心を持ち続けるべき? *特権階級が始める運動の過去の反省と今後のあり方 ■佐久間裕美子 文筆家。カルチャ...
Published 05/30/22