#93 何も言ってない 〜後編〜
Listen now
Description
冒頭、事実が曖昧に感じられています。 月が綺麗と言った場合、私はあなたを愛していますと誤解を受けるようです。 古林には新しい自己認識が発生した瞬間であり、これは非常にMETAです。 彼らはここで、一転し、カルマを考え始めます。 瓶々が樋口のもとに来ており、良いようです。 樋口によると、古林のオブジェクトに対して、プロパティをどう変更するかでファンクションが異なります。 一方、精神的な作用について再度検討し、課題を解決するために7台必要であると仮定します。 また、樋口は上層の者が演算をするためのモデルを頭の中に戻していると考えているようです。 最後に、ソリューションが糞であると結論付けられました。 エンディング、小蝿を罵っています。
More Episodes
前回のようなオープニング、樋口に驚きがあります。 部分的である場合、樋口は古林のものであると言えます。 ここで、tibuを出した歴史は否定するかどうかに関わりません。 さらに、古林はすべての哲学的なゾンビを所有していると主張しています。 樋口の権威に依存した人々は具体的な不利益を持ち、さまざまな場所で発現します。 全部そうです。 できあがったサンマには膨大なイメージがあり.そうです。 すべての人々が樋口を形成しているため、極めて民主的であるといえます。 n対nのモデルで検討することによって、最近、とても境目を見つけることができない鶏卵。 リスナーの総意によりエンディング...
Published 05/20/22
オープニング、樋口は触っています、噛んでいたようす。 ものすごいバイアスに気づかない古林、樋口は嬉しいと感じています。 樋口は、彼らを騙すために専門用語を使っていたにすぎません。 サマリーには無い悪意です! たるたるそうす国民放送【https://www.nhk.or.jp/radio/player/ondemand.html?p=7619_01_3780514】 共同体的な不和【discord.gg/kKwB6XvacN】 合同の宿が汚え【https://discord.gg/Hh2vW6EgtH】 驚いています、懺悔、非常に硬い。 運転中に録音してはいけません! 全...
Published 05/13/22
Published 05/13/22